江戸川学園取手中・高等学校

江戸取ニュース

お世話になった常総市の力になりたくボランティア活動に参加!

常総市で起きた豪雨による甚大な被害は、驚きを隠せませんでした。東日本大震災時の津波のニュースを見ている時と同じような恐怖を感じました。自然界の脅威を痛感すると同時に、救助されている方々の懸命な姿を見て人間の素晴らしさを感じました。また当たり前の生活を当たり前に送れることが如何に幸せであるか、日々の生活に対し感謝の気持ちが高まりました。

学校では、生徒会の声で義援金箱を設置しております。

IMG_0033.jpgIMG_0034.jpg


 災害のあった9月10日の翌日には、ハンドボール部員から「先生、、ボランティア活動に行きたいです。」と強い申し入れがありました。そしてその気持ちは変わることなく、強い希望が続き、学期末休業日の9月29日(火)に、常総市災害ボランティア活動に参加して参りました。申込をすると、ボランティアを希望されている方からの依頼とマッチングしてくださり、今回は、元家具屋さんであった倉庫の中にあった大きな家具類を全て外に運び出すという活動を行ってきました。被災から19日も経過していたのに、何も手を付けられていない状況でした。倉庫の1階が水に浸ってしまい、全く手を付けられない状況だったそうです。家具や寝具は、水浸しでした。そんな中、黙々と、水浸しになっている家具を外に運び出しました。
 水害の影響を大きく受けた地域を歩くと、改めて被害の大きさを痛感しますし、まだまだ多くの人達の手を求めているところがあるということもわかりました。どうか、一日も早い復興を心より願い、これからも自分達ができることを少しずつでも実行していきたいと思いました。


1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg
カテゴリ
最近の記事
アーカイブ
TOPへ戻る
学校案内
本校の教育
学校生活
入試情報
進路
在校生・保護者の方へ
その他
卒業生の方へ
新入学生の方へ
江戸川学園取手中・高等学校